MEMORIES OF GREEN
モンゴル Memories of green 彼方にある雲がよく見える

数十キロ先の雷雲がどんどん近づいてくる

激しい雨と風 そして雷

倒されるものは人がつくったものばかりだ

吹き飛ばされそうなゲルを杭で押さえ

じっと待つ

降り止むとそんなことがあったのかと思う

さやさやと草がたなびいている

遠くを見るとどこに行くのか

夕暮れの虹に向かって

歩いていく遊牧民がいた